スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
初心忘れるべからず
今月は、行楽シーズンというコトで、添乗員は大忙し。
私は、学生(いわゆる学添ってやつ)なので、毎日添乗、ってワケにはいかない。
人出が足りない!というので、直前になっておととい、『あさって添乗行けない!?』とか電話がかかってきた。
まぁなんとか行ける日だったので、OKした。

学校行ったり、バイトしたり、添乗行ったりで、ほんと、疲れるわ~(>_<)☆

疲れているからなのか、このところ、イライラするコトが多かった。
会社のヒトに対して、運転手に対して、バスガイドに対して、行った先の店の店員に対して、そして、お客さまに対しても。
そしてまた、自分がイライラしているコトに対して、イライラする。

そんなこんなで、イライラしっぱなしの日が続いていた。

そして今日。

実は、今年は今日かぎりで添乗をしない予定にしている。卒論をかかなくては!ってコトで。

最後くらい、ちゃんとお客さんに満足していただいて、私自身も気持ち良く終わらせよう、そぅ決めた。

このところ、お客さまのアンケートの評価がいまいちだった。
添乗員の評価で、やや不満に丸をつけられたりもしていた。
私の疲れ、イライラがお客さまに伝わってるんだろぅな…とは思っていた。

今日一日、空元気でがんばった!

イライラしても、ニコニコ。
不安があっても、ニコニコ。
あせっても、ニコニコ。

すると、

お客さんも笑っていた。

そぅだ、私は新人の頃、どんなイライラしても、どんなに不安で焦っても、空元気でニコニコしていた。

それで、お客さんからもそれなりの評価をしていただき、満足していただき、それを見て私も満足してきた。

どんな時でも空元気で明るく振る舞うことは私にできる。
むしろ、サービス業をしている以上、やらなければいけない。
なんだか、添乗を始めた頃の自分を取り戻した一日となった。

この仕事は、お客さんの反応がもろに伝わってくる。
逆に、私の仕事に対する思い、情熱なども、もろに伝わる。

これがこの仕事の楽しさで、やりがいを感じるところだ。

お客さんは添乗員を選べない。

がんばっていこう。

最後まで読んでくれてありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト
【2005/10/21 23:48 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<無駄遣いにもほどがある | ホーム | 地雷ではなく花をください>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://abnikki.blog21.fc2.com/tb.php/50-d2baa17d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。