スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
支援~募金について~
募金をしたことありますか?
そのお金はどうなっているのか。本当に募金はその目的のために使われているのか?

聞いた話によると、国際支援を目的とした募金の場合、実際に現地に届くのはたったの10%だそう。
残りは経費などに使われるらしい。

驚いた。
たった10%だとは思わなかった。

私は今まで、募金をしたそのお金がどのように使われ、どのように役立っているのか、深く考えたコトがなかった。
私のいくらかの募金で、少しでも多くの人が助けられれば、と思っていた。
でも、90%は現地に届かない。

なんか、切ない。

物乞いに直接お金をあげるほうがよっぽどいいのかもしれない。
とまで思ってしまった。

だからといって募金をしなければ、現地に届くのはゼロだ。

募金をするべきか、どうか。見失ってしまった。

10%

この数字を知ったうえで、募金をしますか?
スポンサーサイト
【2005/09/18 23:16 】
エクスポージャ | コメント(3) | トラックバック(1)
<<たまには遊びましょ♪ | ホーム | もしも>>
コメント
ブログへの来訪・コメントありがとう!!

ホワイトバンドつけてます。いろんな批判が飛び回っていますが、みんなが平和で暮らしよい世界になることを願って・・・。これがきっかけでいろいろ勉強してます。募金のことも・・。

確かに実際に現地に届くお金や物資は少ないかもしれない。でも届けるための経費や活動するための資金も結構かかるのは現実です。だからといって募金をしなくなればゼロになる。難しいことですが、自分が出来る範囲で協力する。そしてその気持ちが大事なのでは、って思ってる僕です。

また、遊びにきますね(*^_^*)
【2005/09/26 18:49】
| URL | 恭介 #LjveDjGg[ 編集] |
コメント&TB ありがとうございます

1%も募金にまわらない
ホワイトバンドの内容には
ちょっとだけ 淋しさが募りました

10%ですか・・・
ホント せつないですね
でも
何もしないより 
「できることをする」 ですよね^^
【2005/09/30 21:46】
| URL | える #41Gd1xPo[ 編集] |
コメントありがとうございます!
できることをする。それしか私たちにはできないんですよね。
でも、自分のしているコトがどういうコトなのか知らないままにするのはよくないな、と思ったりもします。
たとえば100円の募金をして、そのうちいくらが現地に届いて何に使われ、どれほどの命を助けているのか。
知らないままに無作為にするのは、自分の行動に無責任かな、と思ったり。

でも、しなければ、なんにもならない。
難しいトコロですよね。
【2005/10/01 00:37】
| URL | えび #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://abnikki.blog21.fc2.com/tb.php/23-dfaef2be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
寄付じゃないホワイトバンド
「ホワイトバンド」世界の貧困を救うことを目指す「ほっとけない 世界のまずしさ」チャリティーキャンペーンの“象徴”として、すでに約200万個以上を出荷しているが『売上金が 直接的に 貧困を救うわけではない』 想いのままに。。。【2005/09/30 21:37】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。