スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
バングラデシュ★すばらしい人々へ感謝
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2013/10/04 20:34 】
旅行記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ほ・ほ。ほーたルこいッ☆
初夏の風物詩を見に行きまして、そろそろ梅雨明けかなぁなんて考える今日この頃。

林の中を抜けて、ホタルの見えるスポットに。
イスに腰をかけて、夜が来るのを待った。

ホタルって、一匹飛ぶとそれを追いかけるように、どんどん飛び出すのね。
日が暮れだすと、一匹、二匹・・・
ほんと幻想的でキレイだった。
チョット現実じゃないような空間だったかな・・・
なーんか幸せだったなぁ☆

で、だんだんと羽を休めてって。
飛んでるホタルが少なくなってくる。

別れを惜しんでくれてるのかなー、とか、思うような感じ。

たぶんずっと忘れない。

10日しか生きられないホタルだけどさ、私の心にはずっと残ってんだよ。・・・なんてね

感動くれたホタルさんたちに感謝です。

ひさびさに旅行記を書いて、ご満悦のえびでした♪
【2006/07/17 23:59 】
旅行記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ホタルとか、星空とか・・・☆
去年、友達と神奈川の秦野にある「浄徳院」ってお寺に、ホタルを見に行ったの。
その日は雨で、一匹しか見れなかったんだけど、すんごく感動した。
渋沢駅からバスに乗って、お寺に。
お寺に向かう道はすごく暗くて、すんごくこわくて、二人で手をつないで林の中を入ってたんだけど、しばらくすると淡い明かりが見えてきた。
ヒトが集まってて、「ついた~!!」って感じだったな。
で、雨の中、ぬかるんでるトコロを歩いて、一生懸命探したっけ。
したら、遠くのほうでふわ~っと飛んでくのがみえてさぁ。。

そこにいる人たちみんな「あっ」とか、「わぁ」とか、「見て」とか、そんな感じ。

よかったなぁ、あそこ。もう一度いきたい。


次にホタルを見たのは、ベトナム。
はじめていくベトナムで、ホームステイをしたの。

英語のできない家庭だったし、指差し会話長も持ってなかったし、まったくコミュニケーションをとれなくてヘコんでたら、
そこの家のおにいちゃんが、ジェスチャーでこっちおいでってしてんだ。

ついてくと、川の方へ。
なんだろう・・・?どこつれてかれるんだろう??
って思ってると、またまたジェスチャーで「ピカピカ」をあらわした。
で、「ほら」って感じで、川の方を指差した。

したらホタルがいっぱぁい。
キレイだったなぁ・・・
でも、日本によくいるゲンジボタルとは違って、クリスマスのイルミネーションみたいなかんじで、チカチカひかるんだ。
あれはあれで良かったなぁ・・・。

おにいちゃんがホタルを捕まえて私の手の中にのっけてくれたりして、楽しかったぁ。
んで、家に帰るときも、ホタルいっぱい捕まえて帰って、蚊帳の中に放してくれた。
ホタルの光に囲まれて眠りました。
これ、もう一生できない体験かも。


あと、オーストラリアで見たホタル。おととしだったかな。
これは、本当はホタルではなくて、ミミズみたいな生き物なんだけど、土蛍ってよばれてるんだ。
すんごくきれい。
色が、青白い光なの。
ツアーのみんなで懐中電灯で足元照らしながら森の中に入っていって。
湖みたいなところの近くにいったんだ。
近くに行ったら、ガイドさんの指示で懐中電灯を消して、手をつないで真っ暗の中を進んだ。
で、湖の目の前に到着。

「3・2・1」でいっせいに目を開けた。

そしたら、光ってんの!土ボタル!!

感動したなぁ・・・
そのあとに見た満天の星空にも感動した。
プラネタリウムよりキレイじゃんって。

今年の三月、ハワイで見た星空も最高だったな。
今日は無理だなってあきらめかけたころに見えたから、余計感動したのかも。

それから星とか蛍とか好きになったんだよねぇ・・・
いつか青木湖っていう長野の湖で船を浮かべて蛍と星を見てみたいな。

チョットした夢☆

あ~ぁ・・・星空&ホタル見に行きたくなっちゃった。
【2006/06/28 00:25 】
旅行記 | コメント(2) | トラックバック(0)
これからハワイです♪
このあと、21時すぎに日本をたちます!
成田からこのブログに投稿するのも二度目になるな。

このところ、アジアへの旅行が続いていたので、今回のハワイはとっても楽しみです♪
しかもしかも、サークルの卒業旅行ですから、なおさら☆
9人で行ってきますよ~
テンションもつかな・・・
【2006/01/31 19:55 】
旅行記 | コメント(3) | トラックバック(0)
☆in北京☆
北京では、万里の長城、天壇公園、いわ園、故宮博物院 の 四つの世界遺産をはじめとし、さまざまな観光名所を訪ねきました♪

中でも、やっぱりすんごかったのは、
万里の長城!!

すんごいっすよ。。。

すんごくって、すごさがよくわからん、・・・この感覚、二度目です。

ナイアガラの滝を見たときも、大きすぎて、滝何だけど滝じゃないように見え、「へ~ぇ」くらいの感想だった。

でも、日本に帰ってきて、袋田の滝とか見に行って、比べると、
「やっぱりアレってすんごかったんだぁ!!!」
って、気付かされました。

とにかく、あんな巨大な防壁を、人の手によって作ったなんて、すごすぎです。

写真で見るよりも、やっぱ自分の目で見る、ってのが、いいですねぇ。
なんたって、360°見渡せますから。
また、気候の厳しさも実感できました。

さてさて、死ぬまでに世界の世界遺産、いくつ見られるかなぁ・・・?

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2006/01/25 10:44 】
旅行記 | コメント(2) | トラックバック(0)
まさに、人間渋滞。
1/22~1/26 北京を旅行してきましたっ☆

初日。1/22
前日が飲み会だったんだけど、頑張って早起き。

よぉし、行くぞぉ! 
ばりに、はりきって出発!!

なんたって、カンペキ一人旅ってのは、初めてですから。

ロンドン行った時も一人だったけど、旅行会社通してましたし。

リュックとコロコロを携えて、成田に到着☆

「なっ、なっ、なんじゃこりゃ~ぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」

前日の雪のせいで、成田空港は大パニック!!

人ごみで前にすすめないし
乗客同士ケンカしてるし
空港職員に事をたずねても、返ってくる答えは「わかりません」だし

とりあえず、私が並ぶべきカウンターの列(だと思われる列)に並んで、順番待ち。

チェックインまで、二時間以上待ちました・・・。
もちろん、出発予定時刻はとうに過ぎてしまってました・・・。

空港職員「まだ出発してませんのでご安心を」

そりゃそーだぁっ!!
これで「もぅ出発してしまいましたので・・・」
なんて言われたら、ブチ切れだぁっ

まぁ、そんなこんなで手続きを済ませ、搭乗口へ。
そこでも約1時間待って、やっと、搭乗。

んでもって、飛行機の中で二時間待ち。
搭乗するお客様を待っている・・・とかなんとか。

成田空港・・・ディズニーランドの方がよっぽど賢く順番待ちさせてるよ・・・。
と思いながら、イライラしてもしょうがないので、ガイドブックを見ながら「ドコ行こっかな~♪♪♪」

気付いたら寝てましたけど。そして、気付いたら空の上でしたけど。

んで、到着!!

おいおい・・・昼過ぎに到着する予定が・・・
真っ暗じゃぁん!!!!!

バスでホテルの近くまで行こうかな~なんて思ってたけど。
暗くて怖いので、タクシーでリッチな気分でホテルイン♪

さっそく、ハルピン行きの列車のチケットを手配しよう!と、フロントに。

なんと・・・すべて売り切れでした。

泣きそうになりながら、部屋に戻って・・・。

「よし、ずっと北京にいよう。北京を極めよう♪」

と思い直し、ホテルを延長してもらいに、再度、フロントへ。

延泊は即OKだったので、一安心。


なんだか、初日からタイヘンなコトになってしまいましたけど・・・
どーなるコトやら・・・♪

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2006/01/22 10:24 】
旅行記 | コメント(0) | トラックバック(0)
いってきまぁす♪
明日から、中国行ってきます♪
二回目の一人海外旅行。

今回は、航空券と、一泊目のホテルしか予約していない、行き当たりばったりのたびです!!

まぁ、だいたいの予定は決めてますが・・・。

空港からホテルはどうやっていくんだろ!?
中国ってチップの文化はあるのかな??

・・・さぁさぁ、今から調べなきゃ!

ペキンとハルピンに行く予定♪楽しみだな~

また、帰ってきたら旅行記書きますね

でわ~

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2006/01/22 01:20 】
旅行記 | コメント(0) | トラックバック(0)
アランドロン
うまそ~な、コレっ!!

20060104170310



「アランドロン」といいます♪

カレーの上に円錐の形になったライスが盛られ、その上に、たっぷりチーズの入った、揚げハンバーグゥ・・・
ナイフを入れるとチーズと肉汁がどろんっと流れ出てきます!

・・・おいしいんですよね~コレ。

実家に帰ると、必ず食べたくなります。美味小屋「蛮」というお店の看板メニュー。
東京で食べたら、1500円はするだろうなぁって料理。

1050円です!
うまいです!!
何度も食べたくなります!!!

青森県は下北半島に来たときは、ぜひお立ち寄りくださいませ~
【2006/01/04 17:03 】
旅行記 | コメント(1) | トラックバック(0)
スノボ♪
いま、実家に帰省中♪
毎日だらだら生活。太って帰りそうです(^^;)

そうそう、昨日ね、スノボに行ってきたんです!!

今シーズン二回目☆

一回目は、夏にアジアに一緒にいったヒトたちのうち、10人と一緒に行ってきました。
長野の戸狩温泉というスキー場。
楽しかった~。

とはいっても。このときは、ほとんどファンスキーやってました。

小さな頃から父親にスキーを教えてもらっていたので、結構滑れちゃったりして・・・♪

でもスノボは・・・・。。。。

まったくダメ(^^;

左にしか曲がれなかったりして。


それで、なんか悔しくて、実家に帰ってスノボをしに行ったワケです。

やっぱり雪国だと、スキー場が近くていいですね♪
家から車で15分くらいの距離です。

でも、リフトが二本しかない、小さなスキー場です。
ま、初心者にはちょうどいいので大満足!!

何年かぶりにスキー場に行ってみたら、感動!!!!!!!

なっ、なんとっ!!

リフトが二人乗りになっているではありませんかっ☆☆☆

そう。地元のスキー場「釜伏山スキー場」はリフトが二本、ともに、一人乗り。
もちろんリフトにフードなんてついていない。
しかも、ガタガタゆれる、ゆっくりリフトだったんです。

それがっ!今回行ったら、二人乗りになっててビックリしましたぁ!!

しかも、のりばにはコンベアみたいなのがあって、
リフトに乗るときの衝撃(ひざかっくんみたいな)をやわらげてくれるんです!
地元にマックができたのと同じくらい、
鶴川にスターバックスができたのと同じくらい感動しました!

ってなワケで、スノボを楽しんできました♪

二時間という時間制限のある中、けっこう上達しました♪
まず、リフトからこけずに降りられるようになりました!
山側を向いて止まれるようになりました!!
右に曲がれるようになりました!!!
ターンを何度か続けられるようになりました!!!!

やっぱり、できないことができるようになっていくのは、とっても楽しいです♪

もっとスノボしたいぃぃぃぃ!!!

一緒にスノボ行きたいってヒト!この指と~まれっ☆
【2006/01/03 22:37 】
旅行記 | コメント(0) | トラックバック(0)
添乗員の特権??
いま、茨城を観光中☆
昨日日帰りツアーで那珂湊出発で上高地に行ったんだけど、那珂湊に帰ってきたのが22:30…終電なぃぢゃん!ってコトで那珂湊にお泊り。前の日と同じ宿ね。
一日ひまなもんで。
朝起きて。
『海鮮丼でも食べて帰ろう♪』
思い立ったら即行動。
添乗で何度も来ていて土地勘のあるこの辺り。
とりあえず、那珂湊漁港に行ってみた。
おぉっそぅだ!「森田水産」の回転寿司を食べて帰ろう!!
テレビでもよく紹介されている森田水産。
女一人で回転寿司ってのもどーかなぁとかおもったけど、まぁいっか♪

おいしぃねぇ……

そして、満腹になったトコロで、ぽけ~っとしていると

「あれっ添乗さん!」

あ~!森田さん!!

そぅ、森田さん、森田水産で森田さん。
社長です。

よく私のこと覚えてたなぁと思いつつ話をしていたら、お寿司割り引いてくれた♪♪♪

そんでもって、今日はひまだから、って、車を出してくれて、温泉まで送ってくれちゃいました(*^m^)

阿字ヶ浦温泉。なんだか、風水を取り入れている温泉施設で、露天あり、サウナあり、で、500円!
う~ん、まんきつp(´▽`)q
近くに海があったので、波とたわむれました。(…スーツで、一人で)

そんなこんなで東京さ帰るべね~

会社からは特急料金をもらっているのに上野まで二時間強、普通で帰るケチな私(笑)
【2005/10/14 14:33 】
旅行記 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。