スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
バングラデシュ★すばらしい人々へ感謝
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2013/10/04 20:34 】
旅行記 | コメント(0) | トラックバック(0)
添乗やめて、早1年。
長いことブログ更新してなかった。
その間に、私のブログにはたくさんのコメントがついてました。
しっかし、エロサイトの宣伝ばっか!!
消すのも面倒なので、そのまんまにします、すみません。
時間があったら消しときます(>_<;;

さて、本題。
1年前の4月より、とある旅行会社の正社員になりました。
航空券販売業務。
添乗に比べたら面白みのない仕事ですが、ラクチンです。

添乗をやめたきっかけ。
それは、おととしのマチュピチュの大雨。
災害だからしょうがないのだけれど、私の予定していた2本のツアーがキャンセルとなり、
入る予定だった給料約25万円が消えた・・・。

やっぱり、たいへんなのです。不安定な仕事って。

それで決意。
ちゃんと旅行会社に勤めて、毎月ちゃんとお給料がもらえる仕事をしようと。

新しい仕事も、けっこう楽しくやってます。
そして何より、プライベートが充実した。
毎日家に帰ることができる生活。
バレー、ジム、料理、飲み会・・・。

添乗は大好きな仕事でした。でも、続けることは容易ではなかった。
また、できる環境があったらやりたいな。

しばらく添乗はおやすみ。
でも、このブログは再開します!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/04/28 21:58 】
添乗記 | コメント(1) | トラックバック(0)
添乗で実家のほうに
国内添乗で、実家のほうに帰ってきています♪

今日は母親がお昼ご飯のドライブインまで会いにきてくれました(^^)!!


やっぱり、実家の方に帰ってくると、なんとなーく、安心する。

懐かしい風景がいっぱいでした


来月は、南米10日間のツアーに行ってまいります!!
【2009/09/04 19:53 】
添乗記 | コメント(0) | トラックバック(0)
め、め、めろんちゃん・・・
あなた・・・角がはえちゃったのね(>_<)

テーマ:ブログペット - ジャンル:ブログ

【2009/03/26 00:41 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
夢だったんですよ
4回目のロシア。もう一度行ったとこばかり。
唯一今回初めて行ったのが、ボリショイサーカス
楽しかったなーぁ
やっぱショーを見るってのはいーね。
ハラハラドキドキ。
ロシア人の美しさ。
さいこーでした

最近、海外にお客様を連れていくことが当たり前になりすぎてて、この仕事の重みとか、お客様の思いとか、忘れかけてたんだけど。
お客様の一言で、ヨミガエッタ



「赤の広場に来ることが夢だったんですよ」



私は夢を叶える手伝いをしたんだ。
こう思ったら、やっぱり私のしている仕事ってのは、素敵な仕事だと思った。

お客様がそれぞれ色んな思いを持って参加してきてる。
やっぱり一つ一つの仕事、手を抜くことは許されない。
思った。


「ロシアが社会主義のとき、この広場に軍隊が行進したりしてたでしょ、それをテレビで見てた頃にはまさか自分がここに立てるとは思ってもなかったわよ。でもずっと憧れてたんですよ」


年号が平成に変わった時のことすらテレビで見た記憶の無い年代の私には、当然、赤の広場に軍隊…そんな光景をテレビで見た記憶はない。

お客様は何年越しの思いをかなえたんだ。
嬉しくなった。

こういうことをお客様に言われると、仕事にやりがいが生まれる。そして、がんばれる。


今までにも、お客様のいろんな思いを感じたことがあった。忘れないように書き留めておこう。


日帰り上高地、6000円くらいのツアー。感謝状が届いた。
「新婚旅行で来た上高地。結婚30年目の記念にまた来られてよかった」


一泊二日、山寺に行ったとき。
「ずっと来たかった山寺お参りできたのは添乗員さんのおかげ。ありがとう」そして、お金の入ったティッシュを渡された。

「小学生の最後の夏休みに、いい思い出を作るために、娘を連れてきたんです」
お嬢さんは下山の時、歩けなくなってガイドにおんぶされて降りたけど、富士山の絵を描いて、「ガイドのえびなさんと○○さん、ありがとうございました。富士山が好きになりました!」
【2008/08/25 09:59 】
添乗記 | コメント(0) | トラックバック(0)
知らずに言うな
こういう人がいる。
「~人とは付き合うな」
「~人はろくなやつじゃない」
「~人はダメだ」

~には全部国の名前が入ります。

いるでしょ、こういう人。

3月にフィリピンに言って、一ヶ月間英語を勉強してきました
先生はフィリピン人、生徒は私の他はみんな韓国人。

韓国人に対して上にあげたようなことを言ってる人もいる。
でもさ、そんなこと言う理由って、歴史のこととか政治のこととかが理由でしょ。
それを理由に「~人は…」って言わないでほしいな。
~って国はダメだ、とかいうならまだ分かるよ。でもそこに住んでる人を否定するのは間違ってるよね

英語学校でたくさんの韓国人と知り合って親しくなって、わたしはすごく思いやりがある優しい人たちなんだなぁと思った。礼儀正しい人なんだってことも知った。日本人とかわんないなぁと思った。ものすごく韓国人が好きになった。

フィリピンで勉強するにあたって、少しフィリピンと日本の関係・歴史を勉強した。
日本が占領してた事実があった。
でも、フィリピンの先生たちは、日本人の私にも親しく接してくれて、他の韓国人の生徒と変わらない扱いをしてくれた。
ある先生に思い切って聞いてみた。

日本をどう思ってますか?

たくさんのフィリピン人が日本人に殺されたし、ひどいめにあわされた。でも、日本をうらんだりしてない。今、フィリピンには多くの日本車、日本の電機製品がある。日本の技術のおかげで発展してきた。ありがたいと思ってる。歴史より今の関係がいいから、日本にたいしてはいいイメージを持ってる。

こんな答えだった。

先生は、続けてこういった。逆に、日本人はフィリピン人をどう思ってますか?日本人は、フィリピンと聞くと、日本で働くフィリピン人のイメージを持ってるんじゃないかな。風俗やパブで働く女の子、いっぱいいるでしょ。フィリピンパブって日本にいっぱいあるって友達からも聞いたし、ニュースでもやってる。
私こういうの嫌。
フィリピン人の女っていうだけで悪いイメージあるの嫌。
でも、日本で働くフィリピンの女の子も、そうしたくてしてるんじゃない、フィリピンには仕事がないし、生活のため、家族のため。物価の高い日本で稼げば、家族の生活は保証される。だから、やりたくなくても日本に行ってそういう仕事をするフィリピン人がいっぱいいる。
だから、日本人もこのことを理解して、フィリピンにたいしての悪いイメージを持たないでほしいな。


こんなことを言ってた。
確かに、フィリピンに対して先生が言ったようなイメージを持ってる人は多いよね。

とにかく、国の歴史とか政治とか一部の人とかを見て「~人はこうだ」って言うのはよくないなって思った。それだけ。


【2008/08/09 10:30 】
エクスポージャ | コメント(0) | トラックバック(0)
さいきんの添乗日記
さいきん行ったとこ。
ロシア、オーストラリア、台湾・・・


なんか、ロシア・オーストラリアに繰り返しいってる気がしますが。
ロシアは見所いっぱい、キレイで芸術の街。けっこう好き。
オーストラリアは、なんといっても人が好き。
フレンドリーな人たち、仕事中でも冗談を言い合う明るさ、そして、適当さ。いいね。

今月またロシアですが、前回ぜんぜんお客様にご満足いただけなかったので・・・
今回はリベンジってことで、がんばろう。

オーストラリアは、初めてのホームステイの面倒をみるって添乗だったの。
そこで感じたのが、やっぱり自分、英語がしゃべれないんだなーってこと。
なにより、ボキャブラリーが足らない。

お客さんの中高生に「・・・って英語でなんていえばいいのー?」
とか聞かれて、
「自分で辞書で調べないと勉強にならないよー」
なんて、ごまかしたりして(^^;

もっと英語勉強します。します。。。
【2008/08/06 18:40 】
添乗記 | コメント(1) | トラックバック(0)
久々の投稿
ちょっと機会があって、ブログこと思い出したんでかきまーす
書いてなかった間に、いろんなことがかわりました
添乗員やめようか悩んでた私だけど、今は海外添乗もやっちゃってます。
まだまだ海外は1年目の新人だけど、ヨーロッパデビューもさせてもらって、いま仕事が楽しい。
でも、ホントはもっと友達と遊んだり恋愛したりしたいんだけどねぇ
余裕がない。
やだねー仕事ばっかりしてたら人間くさるよね

昨日は久々の丸1日休みで、友達たちとバーベキューしたの♪知らない人もいっぱいいたんだけど、楽しかったァ
やっぱたまには息抜き必要。
で、今日からまたロシア。がんばる。
ロシア大好きだから、お客さんにもロシア大好きになって帰ってもらいたい
【2008/06/30 07:08 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
ゾロ目ゲット☆
・・・って。自分でゲットしちゃいました。アクセス11111件目。

ところで、このブログ。
添乗員のブログなんですね~^^;
ここんとこ添乗をしてなかったもんで、添乗ネタがなかったんです。

実は、3週間くらい前に、3ヶ月ぶりくらいの添乗をしてました。
日帰りご一行様の。
ってことで、久々に添乗ネタ。

3週間前の添乗。帰ったらスグにブログに書こうと思ってたんです。
でもね、かなりへこんで帰ってきちゃったもんで、書くにかけなかったんだぁ、、、

今後、添乗をどうしよう。

そう考えさせられるきっかけになったから。
添乗は一生続けられる仕事じゃない、ってことは昔からわかってた。
でも一度きりの人生、やりたい仕事をやりきろうと、これまではひたすらに立派な海外添乗員になるぞっという目標を掲げ、生きてました(オオゲサ・・・笑)

私の大学卒業後の3ヵ年計画はこうだったんです。
 卒業後1年目:お金をためる。
 卒業後2年目:ワーホリに行って英語力と度胸を身につける。
 卒業後3年目:住みこみのバイトをして、海外研修のためのお金をた        め、夏の研修に参加!
         ・・・・・・そして海外添乗員へ!!

って感じだったんだけど、なんだかこの計画が自分の中で揺らいでしまってさ。
学生の頃は勢いがあったからな・・・。
今は・・・なんとなく人と違う人生に不安を感じたり、
いつかはやめなきゃいけない仕事に、この3年間、そして、多くのお金をかけることにどれくらいの価値があるんだろう・・・
そんなことを考えるようになってしまって。

添乗は、給料も良くないし、体も精神もきつい。
仕事に生きる人生じゃなくて、ほかの事を楽しむ人生もありかな、なんて考えたり。

こんな迷いがある中で、行った添乗はダメダメでした(T_T)

集中できないし、自分の中の迷いばっかりが頭の中を占めちゃって。
プロとして失格。
そう思って帰ってきた添乗でした。

今週末はまた日帰り添乗の予定。
集中して、お客様に喜んでいただけるよう、精一杯努めてまいります!
【2006/11/13 22:24 】
添乗記 | コメント(0) | トラックバック(0)
さみしいこといっぱい。
今日は、予定がなくって久々に町田に行ってきました。
なーんか変わっちゃってたよ・・・
3年位前に、近くに住んでてバイトもしていた場所だから、
ほとんど毎日のように行ってたからさ、変わってて妙に寂しくなった。

町田で遊んだり、飲んだり、バイト行ったり、買い物したり。
こういうコトしてても、決まって5時になるといく場所があったんだけど。
小さな広場で、時計があって、区切りの時間になると音楽がなって楽器を持った人形たちが現れるの。
今日も買い物をしていて、5時になりそうだったから、走ってそこにいったんだ。
そしたら、時計がなくなってた。

いっつも聞いてた音楽ももちろん流れなくて。
町田が町田でなくなっちゃった感じがした。

あの広場はホント色々なことがあって、いろんな思い出のある場所だったからさ。

時計が壊れて音楽が鳴らなくなってたのは知ってたけど、いつか直してくれるだろうって思ってたから。
悲しかったなー。。。

でもやっぱ町田は好き☆よく知ってる町だし、これからもたまには行こう。

なーんかこれだけじゃなくってさ、最近さみしいことが多い気がする。
うちから3時間くらいのトコに住んでるおばあちゃんのコトとか。
アメリカに住んでた知り合いのコトとか。
実家のコトとか。

知らないうちに変わってくのが寂しい。
しかも良くない方向に。

だから、知らないうちに変わってほしくない人とか、ものとか、場所とかは、自分でちゃんと見ておきたいって思うのかな。

でもそれができないとどうしても寂しくなったりで。

寂しさまぎらわすにはどうしよう。
忙しく働こう、働こう。

今週末は久々に添乗に行きます。
それに向けて・・・!
【2006/10/15 23:08 】
エクスポージャ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。